かつて一緒に仕事をしていた創業者から誘われ、7年前にバスメイトに入社。現在はセールスを担当して世界中を飛び回っている。 男性にとって、自らの“シンボル”に関係する悩みはいくつになっても尽きない。そんな…
続きを読む