タグアーカイブ: 僕らはみんなヤッている

文芸

【僕らはみんなヤッている】枕営業大作戦★後編

「いやー、なんか今日飲み過ぎちゃったみたいだわ。お酒入ると勃たなくなっちゃうんだよね」 西山は、気まずさを誤魔化すかのようにペラペラとよく喋り、普段はフル勃起すること、今日だけは特別に勃たないことを力…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】枕営業大作戦★中編

翌日の金曜夜、仕事が終わり携帯を取り出すと、また見覚えのない番号からちょうど電話が掛かってきた。テレビ局のやり口はもう分かってる。勝手に色々な番号から電話を掛けてくる。きっとテレビ局だ! そ…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】枕営業大作戦★前編

「はい。オーディションの方、こっち集まってください」 いかにもこき使われていそうなヤンチャそうな青年が言うと、女がワラワラとビルのロビーに集まってきた。さっきからものすごく仲良さげに話してるギャル2人…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】ポルノのない世界

人間は、どうやってセックスの方法を学ぶのだろうか。本来、体に備わっていて、自然と凹と凸が惹かれ合うのだろうか。それとも、生きていくなかで、動物の交尾を見たり、AVを目にしたりすることを通して学び、挿入…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】メンズエステ嬢・愛 後編

「あぁ、君、うまい」 店長の褒め方は、まるで自分がテクニシャンになったかのようで、とても嬉しかった。店長はベッドに座り、鏡の前に愛を立たせた。 「脱いでくれるかな、背中を見せて」 愛はファスナーを下ろ…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】メンズエステ嬢・愛 前編

男は金、女は顔だ。 幼い頃から自信が無かった。日によって気分の浮き沈みが激しく、調子のいい時は周囲の人たちと話せたけれど、自信のない日は人と関わることができず、うつむいて、喋れなくなった。かたやクラス…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】ヤリチン純情物語 後編

神田が向かったのは元彼女の家。女は異業種交流会だかで会った女で、顔も体もそこそこだが、とにかくテンションも股もゆるい。別れた今も、こうして自分を迎えてくれる。 「久しぶり~急にどうしたの~」 胸元がユ…
続きを読む
文芸

【僕らはみんなヤッている】ヤリチン純情物語 前編

神田は、東京で働くサラリーマン。役職はまだない。同期たちは辞めたり、もっともっと出世したりと様々だったが、今の自分の立場に不満はない。 ヒョロガリ体型と持ち前の根暗な性格が功を奏し、「スタイルの良いニ…
続きを読む
12