350本超のバイブを試せる、THE VIBE BAR WILD ONE

女性器をモチーフにしたソファや春画、男性器を模したオブジェやトイレのギミックなど、バイブのほかにも見所は満載。ほかのお客様の迷惑にならない範囲で撮影しても可能だとか。

3バイブのほかに内装も必見! 性のアミューズメントパーク

バイブの品ぞろえはもちろん、店内は男性器や女性器を模したオブジェや春画で飾られ、オリエンタルな内装を楽しめるのもポイント。バーとしての落ち着いた雰囲気とエロチシズムをうまく融合させているのが実感できる。

事務局:とくにカウンター前にある女性器を模した真っ赤なソファーは特注したもので、ぜひ一度は座っていただきたい。また、トイレにもユニークかつインパクトのあるオブジェを設置しているので、それも一見の価値があるかと(笑)。

そんな同店で人気のバイブを尋ねてみた。

350本超のバイブを試せる、THE VIBE BAR WILD ONE

事務局:ビギナー、上級者ともに人気があるのは『電マ』ですね。カウンターやボックス席には『ピンクデンマ2』の本体とアタッチメントを置いていますが、いろいろ付け替えて楽しんでおられます。また、意外に『潮を吹いてみたい』という女性のお客様も多く、そんな方たちには潮吹き用のバイブをオススメしています。ほかには熊のギミックが付いている『カリーナ』、海外高級メーカーのバイブなど、デザインにこだわりのあるバイブも人気です。

お店の女性スタッフはバイブへの造詣が深く、気軽に疑問や悩みを質問できるのもうれしい。カウンターに飾られた多彩なバイブから、本当に自分に合った一本と出会うことができるかも?

350本超のバイブを試せる、THE VIBE BAR WILD ONE


THE VIBE BAR WILD ONEのポイント